スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Gumroadと夢想の明日


えっと、とりとめも無いタイトルですいません。

相変わらず、がんがん商品が登録されている中、Gumroad API が公開され、新たな開発をする方も現れ、ミクは禁止になり…と賑やかなGumroad界隈です。

が、…。

絶賛、サーバダウン中です。

ほんと、どうにかしようよ~



さて、本題です。

Gumroadが、私の期待通りに発展し、欠点も解消してくれるかどうか、まったく判りません。

ただ、とりあえずそうなったとして…。

こんなふうになれば良いなという夢を、ちょっと書いてみます。



夢 非常に狭い範囲での、リアルタイムな売買に利用さるようになる。

これは、こんな使い方、良いなぁ。Gumroadでご紹介した、深津氏の買い物を見て、ずっと思ってました。

チョコやケーキを作ったから、誰か買ってくれない? 届けるから!

そんなことが、誰でも直ぐに出来るようになる…と良いと思いません?

もちろん儲けとかのレベルには成らないでしょうが、それとは違う喜びがあると思います。

まぁ、一応、最低限は気をつけないと、変な人だったら困りますが…^^



あるいは、同じような感じで、場所も要らないガレージセールやフリーマーケットも出来るかもしれません。

使わない電気製品や、コレクション、余った雑貨や家具を、引き取りや手渡しが出来る範囲で、気軽に売買出来るとか。

Gumroadのようなサービスが、そんなことを可能にしてくれると、今より少し楽しい社会になるかもしれません。

そしてやっぱり、普通の人たちにとってGumroadのようなサービスは、がっぽり儲けるというより、商品とお金の交換でコミニュケーションを取る為にこそ、ふさわしいように思えてなりません。

※追記
ポイントは、リアルタイム性だと思います。



やはり、とりとめも無い話になってしまいました。

では、また明日。
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。